こんばんは、私自身もともと寝つきが悪いことも

あってか、なかなか疲れがとれていない感覚があり
ちょっとでも知識を取り入れたらと少しですが調べて見ました。


☆疲れがなかなか取れない、溜めてしまっている原因として

    考えれるものがいくつかありその中で個人的に気になるものを
    取り上げてみました。

 

〇睡眠不足


 やはり睡眠は大事ですよね。睡眠をとることで心身ともに
 リラックス、リフレッシュできますし。
 ストレスが少しでも解消されます。
 
 ちなみに私は最初にも触れましたが昔から寝つきが悪く
 寝付くまでに30分~1時間近くかかります。ひどい時はそれ以上にも。
 
 枕も原因かと枕もいろいろ試しましたがなかなか高さが合わず
 今はバスタオルを何枚か重ね一番ましな高さに合わせて寝るようにしてます。

 

 少しは、ましですがずっと首のコリが抜けきれず
 不快なまま過ごしてます。マッサージなどに行けばいいのになぜか
 行かない(今まで一度も行ったことがない)変な私です(笑)
 
 
 また昼寝を少しでも行うだけでも疲労感が軽減されるみたいです。

 私は昼寝はしないタイプですが会社の先輩や後輩は
 5分寝、10分寝するだけでも全然違うらしく
 昼食を済ませた後にマイ布団(段ボール)を敷いて
 横になってます。
 スッキリするらしいです。

 

 確かに少しでも横になり目を閉じてるだけでも違いますもんね。

 また、そのうちの一人は寝る前にブラックの缶コーヒーを飲んでから
 5~10分寝るみたいで、起きたときに目覚めが良いらしいです。
 

 ちなみに成人の人は一晩で7~9時間の睡眠が大事みたいです。
 稀にショートスリーパー、
 (短い睡眠時間・6時間以下で健康を保っていられる)の方も
 いてるみたいですが。

 私は平均すると4~5時間です。
 健康を保れてないから私はショートスリーパーじゃないな。
 早めに休むように心がけます。

 

 寝る前にストレッチやマッサージを行ってリラックス状態に
 してから休むと寝つきも良く効果もあるとのことです。

 

 ちょうど今はダイエットで体幹トレ・ストレッチもしてるので
 良いですね。毎日ではないですが少しは早めに寝れる時もあります。

 また、睡眠不足は精神面やストレス。集中力の低下等にも
 影響がでてくるみたいなので要注意です。


〇運動不足
 普段から体を動かさないと、筋肉が衰えて来るので脂肪を燃焼しにくくなり
 結果、太りやすくなり、また少しでも動くと疲れてしまって
 疲れをためやすくなります。

 

 私自身は体を動かすのは好きだった方なので、
 言えることかもしれないですが、特に好きな
 ことしてる時は楽しみながらストレスも発散でき、
 そして運動不足も解消でき、体も太りにくくなるのかなと
 思うので運動は大事ですね。

 

 なので普段の生活の中から無理のない程度でも体を動かす
 習慣をつけていく事が大事ですね。

 

 仕事では、よく動いてますが、どちらかと言うと
 ストレスをためてしまってますねm(_ _)m


〇ストレス
 ストレスが溜まると睡眠の質が落ちたり、普段よりもよりエネルギー
 を使ったりしてしまうので疲れをためてしまいます。

 精神的な部分でも仕事や対人からでも感じるところではあるので
 普段の生活の中でどう過ごしていくかが大事になってきそうです。

 

まとめとして

 私自身が感じた事は、日々の生活の中でいかに一日の疲れ、
 ストレスを解消し、溜めていかないように意識して心がけ
 またそれを習慣づけして楽しみながら行っていくことが大事
 なんだろうなと思いました。

 

 また現在ダイエットに挑戦中でストレスも溜まってきたりするかも
 しれないですが、今のところ楽しみながら挑戦できているので、
 大丈夫かなと思ってます。

 
 今、疲れを解消していくためには睡眠が最も私には大事だと感じてるので
 少しでも早く寝れるように寝る前のストレッチやマッサージに意識を持ち
 行っていきます。

 

    また睡眠には、浅い眠りの状態の「レム睡眠」と、
 深い眠りの状態の「ノンレム睡眠」の2つがあり。

 

 この「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」のサイクルを
 起床するまでに90分ずつの間隔で繰り返しているとのこと。

 

 そして「レム睡眠」の浅い眠りの際に
 起きるとスッキリと目覚められるみたいです。

 なのでここを意識して寝る習慣をつけていけば良いかもしれないですね。

 

 私の場合だと4時間半後になります。
 もしくは6時間後。


 理想は6時間は寝たいので

 それを目標に頑張っていきます。
 

 全然参考にならない記事ですみませんm(_ _)m
 最後まで読んでいただきありがとうございました。


 
 それでは。。。