危険ドラッグを所持したとして、近畿厚生局麻薬取締部は7日、医薬品医療機器法違反(所持)の
疑いで、京都市市税事務所北税務センター主任、塩田善行容疑者(47)=同市西京区山田平尾町=
を逮捕したと発表した。「性的興奮を高めるために持っていた」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は5日、自宅マンションで、指定薬物「亜硝酸イソプロピル」を含む液体の危険ドラッグ
「ラッシュ」計20・5ミリリットルを5本の小瓶に分けて隠し持ったとしている。

 同取締部によると、別の薬物事件の捜査で、塩田容疑者がラッシュを所持している疑いが強まり、
5日に自宅や勤務先を家宅捜索。6日に逮捕したという。

 自宅からはラッシュの原料とみられる薬品も押収されており、同取締部は塩田容疑者が製造に関与
した可能性も捜査している。

 同市市税事務所の平井一嘉所長は「誠に遺憾。容疑が事実であれば厳正に対処する」とコメントした。

http://www.sankei.com/west/news/170407/wst1704070035-n1.html

コメント一覧
ついでに京都市営バスの家宅捜索もお願いします
性的興奮を高めるのは個人の権利。 ドラッグ使ってもいいだろ。
善行w
完全に名前負けしとるな
ゲイなんだろうなあ
どこぞの市職員って多いな
京都といえばこわいわー
>>3お前みたいな馬鹿が死亡事故起こすんだよ!ドラッグ吸って!無責任な事、言うな!ガキが!
さすが童話の基地が非職員
また京都か
どうせまた同和特権で訓告止まりだろ
例えクビになってもしれっと再雇用されるしな